正規販売代理店

日本3Dプリンター㈱

私たちは明確な目標を掲げた柔軟で意欲的なチームです:あなたの期待を超えさせてもらいます。私たちの目標は、3D プリンターFDM方式素材を次のレベルに引き上げ、完璧なフィラメントを提供することです。

Information

BASFグループについて

BASFは、ドイツ南西部のルートヴィヒスハーフェン・アム・ラインに本社を置き、150年の歴史を持つ世界最大の総合化学メーカーである。

BASF化学テクノロジーは、ほぼすべての業界で使用されています。経済的成功、社会的責任、及び環境保全も全て両立しています。

2018年の売上高は62兆6750億ユーロ

EBIT(支払金利前税引前利益) 6兆303億ユーロ(2018年)

従業員122,000以上(2018)

研究開発部は、世界中で11,000人を超える従業員を擁する主要な成長部隊です。

 

BASF 3D Printing Solutions社  Forward AM

BASF 3D Printing Solutions  はBASF の100%子会社で、ドイツのハイデルベルクに本社を構えています。

材料、システムソリューション、コンポーネント、サービスにより、3Dプリント事業の確立と拡大に注力しています。また、ダイナミックな3Dプリント市場において顧客にサービスを提供するために、ベンチャー企業のように組織されています。BASFがもつ世界中の研究プラットフォームや事業部と密接に連携するほか、研究機関、大学、ベンチャー企業、業界パートナーとも緊密に連携しています。 対象となる顧客は、主に工業生産において3Dプリントを利用する企業で、自動車、航空機、消費財などが典型的な対象です。

積層造形(AM)向けの優れた材料と解決事例を持っています。積層造形に専念する150人以上のチームが存在します。

当社のアプリケーションテクノロジーセンター(ATC)、お客様のアプリケーションに最も重点を置いています。

 

 

Information

日本3Dプリンター株式会社

代表取締役:北川 士博
資本金:10,000,000円
本社所在地:〒135-0063
東京都江東区有明三丁目7番26号有明フロンティアビルB棟2階

電話番号:03-6683-9789(お問い合わせ窓口)
FAX:03-6800-7771(各種お問い合わせ用)
メールアドレス info@ultrafusefff.jp

代表取締役メッセージ:

「日本でのFFF(熱溶融積層)方式による3Dプリンター市場は、次の3つの成長段階があると思います。
第1段階:造形成功率が評価される段階
第2段階:造形サイズと安定性が評価される段階
第3段階:使用材料が評価される段階
日本市場ではすでに、技術の土台部分である第1・第2段階は成熟していると考えています。そして第3段階こそがもっとも重要と考えており、3Dプリンター市場の応用分野で今後さらに爆発的に成長していくと確信しています。当社は『モノづくりを改革するソリューションパートナー』を企業理念としており、他社に先がけて第3段階に備え、このたびのBASF 3D Printing Solutions社製3Dプリンター用フィラメントの提供を通して顧客へのソリューション提案を積極的に展開していきます。
機能性の高い各種特殊フィラメントをはじめ、MIM法を使用したメタルフィラメントなど合計20種類以上のフィラメントを開発・提供しています。BASF 3D Printing Solutions社との日本代理店契約を通して、今後の日本の3Dプリンター業界および製造業のイノベーションに貢献していきたいと考えています。」